ニセコ詩風音 ラスク アラカルト

ニセコ詩風音 ラスク アラカルト

大正11年有島武郎は自ら所有する「有島農場」を小作人達に平等に生活できるように共同農場として、農地解放を宣言した・・・未だ北海道では水稲が確立し ていない時に、用水路整備を行い水田稲作農業に着手した、無償の農地解放と水田事業は当時としては、画期的な先見性をもった事でした・・・その歴史に思い を込めて、有島米の思いを込めて、一つ一つ手作りで仕上げております。
もちろん、グルテンフリー色々なchiffonを低温で焼き風味がちょっと独特な味わいとサイコロカットでお子様でも食べやすく仕上げてあります。

350円